専門学校で講師の仕事をしていた私の淡い恋の想い出

復縁成功者から、復縁のエッセンスを学ぼう!〜

専門学校,講師,仕事,淡い,恋の想い出  

専門学校,講師,仕事,淡い,恋の想い出婚約破棄からの復縁
115日間の記録

専門学校で講師の仕事をしていた私の淡い恋の想い出

私の性別は男です。社会人になって恋を感じた時の事を話します、
その恋心に気がついたのは社会人になって3年目の23際の頃の出来事。
その時ちょうど私は専門学校で講師の仕事をしていました。
恋心の相手は簡単に予想がつくと思いますが、相手は入学してきた生徒でした。
その子の年齢は18歳。専門学校なので、高校を卒業したばっかりの人がたくさん入学してきます。たくさんいる生徒の中でその男の子はとても華奢な身体付きで、見た目もとっても可愛らしい、まるで女の子みたいな男の子でした。そう、私は男の子に恋心を抱いてしまってました。私はゲイっぽいと自覚した瞬間でした。
気がつけば、その子の事を目で追っかけていたり、積極的に話しかけたりしていました。
専門学校って先生と生徒の距離が近く、とても仲良くて、一緒に遊びに行ったり、ご飯を食べに行く事は日常茶飯事。その子とは自然に仲良くなっていったのですが、結局何もできないまま、そのまま月日が流れて行き、そして卒業の日を迎えました。
最後にパーティーをしようって事で、仲の良い先生と数人の生徒と一緒に夜ご飯を
食べに行きました。そしてパーティーも無事に終わり、そのままみんな別れました。
一人で家に帰っている途中、その子に逢えない事がすごく悲しくなってしまい、気がつけば、目には涙が浮かんでいました。その後私は講師を辞めてしまったので、それ以来女の子みたいな男の子とは逢う事もなく今に至ります。今では良い想い出の一つです。

別れの際に本当の別れの原因を言わない理由A

もう一つの本当の別れの原因は、
「これ以上自分が悪者になりたくない」といった理由です。

 

別れを切り出すだけでも、あなたの反感を買うことは、
元彼・元カノも十分承知です。

 

その上、あなたを傷つけてしまうような本当の別れの原因を話してしまったら、
余計な怒りを買ってしまうと考えるのです。

 

たとえば、本当の別れの原因が、“他に好きな人ができたこと”だったらどうでしょう。
もちろん、素直に話してくれる人もいるでしょう。
ですが、自分が責められることが分かっているのに、素直に話をする人がどれだけいるでしょうか?

 

もし、あなたが逆の立場だったとしたら、ウソの理由を話す行為もうなずけると思います。
ですから、@Aの理由から、元カノ・元彼は本当の別れの原因を、
あなたに話していない
可能性は、高い
のです。

 

 

しかし、復縁には本当の別れの原因を探し出して、
それを改善する必要があります。

 

別れには、必ず何らかの原因があります。
それを直さないで、復縁したとしても、再び同じ理由で別れが来るだけです。

 

よく復縁したって、また同じ別れを繰り返すだけなんて言っている人がいますが、
その人は、本当の別れの原因を解決していないうちに、
復縁が上手くいってしまった人達なのです。

 

ですから、冷却期間をしっかりとり、本当の別れの原因を探す!
これが、復縁する為の王道なんです。

 

 

いかがでしたか?
冷却期間について、復縁ドッグの考えをまとめてみました。
王道な話を書いてみましたが、復縁ドッグはまだまだこのような話を
たくさん知っています。

 

復縁マニュアルを買いあさりましたので、復縁に関する知識は半端ではないのです。
さらに、マニアックな復縁に関する情報は、こちらのサイトの方に掲載しましたので、
復縁希望者さんは、参考にしてください。

 

→復縁ドッグの体験談も掲載のサイトを見る

 

では、復縁まで諦めることなく頑張って行きましょう!